(株)北栄建設 ハイブリット融雪剤
  株式会社北栄建設のホームページ 低コストな耐震金具の開発・販売
   HOME  > ハイブリット融雪剤考慮すべき重要事項・ポイント等D-1 P23
目次 > P1 > P2 > P3 > P4 > P5 > P6 > P7 > P8 > P9 > P10 > P11 > P12 > P13 > P14
 > P15 > P16 > P17 > P18 > P19 > P20 > P21 > P22 > P23 > P24 > P25 > P26
   前のページへ  次のページへ
実際に行った活動・予定 考慮すべき重要な事項/ポイント
公共工事の減少に危機感をおぼえ、新分野進出を検討しはじめた。 常日頃から経営者自らが各種の情報を収集するアンテナを高くしておくこと。地域活動や人的ネットワークを通して、地域の課題・ニーズ(ビジネスチャンス)を把握することが重要
自社内でプロジェクトチームを立ち上げ、各方面への調査・相談を行う。 一度に複数の繋がりを持つと情報の漏洩や統制をとるのが難しく、商工会等を通じ窓口を一本化するのが望ましい。
 県産品展示会や商工会主催の展覧会への出品。ホームページ開設等。 広報宣伝にあたり、県や地銀等が主催する展示会・イベント等を活用、費用を抑制できた。
建設業協会、県との協力要請。NETISの登録
 
 
HOME  |  会社概要 |  お問合せ・資料請求  |